長期コースと一般コース、研修分類について

長期コースと一般コース、研修分類について

2021年04月01日

 長期コースと一般コース 

   ○長期コース  

原則2週間のプログラムを予定しています。

(研究や実務を中心とする内容です)

   ○一般コース   原則5日間のプログラムを予定しています。 

 

 研修分類 

  業界・地域研究型                    業界の中のいろいろな仕事分野や職種について理解を深める内容です。  
    業務体験型 業界や企業についての理解を進めながら、実際の現場で就業体験(疑似体験)できます。
    課題解決型 企業が出す課題に対して、学生が企画・実行する内容です。
    職種別探求型

職種を絞って、いくつかの企業を訪問し、職務の違いや求められるスキルについて知る事ができます。

「海外業務を知るコース」と「事務の仕事を知るコース」を予定しております。  

    都市圏体験型

開催地は東京・大阪です。東京・大阪を拠点にしたビジネス展開している福井の企業を複数訪問・体験するプログラムです。