インターンシップって何?

インターンシップって何?

2021年04月01日

 ◆◆◆ インターンシップって何? ◆◆◆ 

 大学の医学部生が医師になる前に病院等の医療の現場で実務を体験しながら経験値を高めることを「インターン」といいますが、現在の大学生対象に行われている「インターンシップ」は、大学生が就職する前に、実際の企業で「働く体験」や「企業で働く先輩社員の方々とのコミュニケーション」を通して、「企業や職業への理解」を深めるとともに「社会人としての基礎力向上」を図る場面として活用されています。

 

 ◆◆◆ インターンシップの魅力 ◆◆◆ 

 企業と大学が連携して行うふくいインターンシッププログラムでは、企業現場での体験だけでなく、社会人として必要なマナーや心構えを知ることができ、また企業での体験を他の学生と共有し、振り返りを行うことで、学生自身の成長につなげることができます。

 企業説明会やホームページの企業紹介だけでは、本当の企業や就職後に働く職場の姿は知ることができません。インターンシップへの参加を通じて、実際に見て体験するだけでなく、先輩社員の働く姿や仕事に対する想いを知ることで、社会人になるために必要な準備について気付くことができます。

 皆さんが知っている企業や職種が、本当に皆さんに合った仕事なのかは体験してみないと分かりませんが、就職後に「違った」と思わないために、インターンシップを活用して、実際に体験してみましょう。

イメージ

  • 街の活性化についてアイデア発表

    街の活性化についてアイデア発表

  • 街の活性化についてアイデア発表

    街の活性化についてアイデア発表

  • 生産実習(パッケージング作業)

    生産実習(パッケージング作業)

  • ロボットの操作体験

    ロボットの操作体験