研修先の決定方法について

研修先の決定方法について

2021年04月01日

 ◆◆◆研修先の決定方法について◆◆◆ 

第1希望でエントリーした企業(団体)が、あなたのエントリーシートの「研修を希望する理由」を読んで、受け入れるかどうかを選考します。

申込人数や定員の関係で、第1希望の企業(団体)に選ばれない場合も、ふくいインターンシップでは、第2希望の記入欄に行きたいところを4つ書いていれば、受入先企業を必ずマッチングするので、「この夏、インターンシップにどこも行けなかった・・・。」ということがありません。

※エントリーシートに入力する際に第1希望(1社)・第2希望(4社)を選んでいただきます。

 第1希望のみの選択も可 

★第1希望 ➡ 企業が受け入れる学生を選考し決定します。

★第2希望 ➡ 第1希望の企業(団体)に決定しなかった方に対して、第2希望の4つの中から、

        事務局がマッチングし研修先を決定します。

        なお、第2希望を優先してマッチングを行いますが、同一企業への希望者が多数と

        なった場合は、学生と協議の上、第2希望先以外の企業(団体)にマッチングを行う

        場合もありますのでご了承ください。

イメージ

  • 研修先決定までの流れ

    研修先決定までの流れ

  • 研修先決定までの流れ

    研修先決定までの流れ